食事へのこだわり

食事から健やかに。「フレイル予防食」

イメージ

イメージ

高齢者の6人に1人が実は「栄養不足」であるといわれています。その結果、全身が弱る「フレイル」と呼ばれる状態になったり、筋肉量が減ることで骨折の危険や免疫力の低下から病気にかかりやすくなります。
フェリオ天神では、高齢者に不足しがちな栄養素に注目し食べやすく工夫した「フレイル予防食」を専門家監修のもと、ご提供しています。
※フレイルとは高齢者の身体・認知機能が低下して虚弱となる状態で、要介護予備軍ともいわれ、食事や運動など適切な対応で改善できるとされています。

高齢者の虚弱(フレイル)予防・改善のために大切なのは、
筋肉の合成の源「タンパク質」の積極的な摂取です。
良質なたんぱく質を1日60g~75g程度、1日の総カロリー1,600kcal~1700kcal程度で栄養不足を予防+筋力アップを目指します。

食事(通常メニュー)

状態に合わせた多彩な食事形態

常食

心身ともに健康にお過ごしいただくために大切な毎日のお食事。いつまでもご自身の口から食事を楽しみ、 また食事を通してさらに健やかになっていただけるように、 高齢者に適した栄養バランスや6つの食事形態(*)をご用意し“口福”なお食事をご提供します。
*常食、一口大食、軟菜食、ソフト食、ミキサー食、ゼリー食

軟菜食

ソフト食

フェリオの食事は家庭料理を意識して管理栄養士・栄養士がバランスの良いメニューを考案しています。毎食2種類のメニューからお好きなものを選択いただき、ホームの厨房で調理してご提供。ユニットケアならではの家庭的なダイニングで、お一人おひとりのペースでお召し上がりいただけます。

治療食、予防食

医師の指示により必要な場合は市販品または提携事業者へ手配いたします。
(通常の食事料金と異なる場合があります)

食事(特別メニュー)

ハレの日をつくる。

イメージ

我が家で暮らしていたときと同じように、特別な日、皆で集まる夕食はとても嬉しいものです。季節を感じ、生活にメリハリをつけるためにも、フェリオでは特別メニューをご用意しています。

■季節の行事食

■バースデープレート

■シェフおすすめ

■特別ランチ

 レストランの紹介

レジアス百道のレストラン「四季膳」は、フェリオご入居者、ご家族と一緒にご利用できます。

※新型コロナウイルス感染症予防の為、現在は使用を控えております。


上部へ