支配人ご紹介

フェリオ 多摩川の支配人をご紹介いたします。

竹下 公浩

支配人
ご入居者の視点で考え抜くこと。
フェリオ多摩川の雰囲気はとても明るいです。なぜなら大変なことも楽しもうというような力強さがスタッフにあるからです。プロとして一人ひとりがしっかりした考えを持ち、アイデアを出せる環境にしたいと考え、可能な限り現場での判断はスタッフに任せています。私は日頃から「自分の家族にしてもらったら嬉しい言動を心がけよう」と話します。その積み重ねが「フェリオ多摩川でなければできない介護」につながると思うからです。ご入居者が本当に嬉しいこと、もしかするとそれは介護の常識の枠にはあてはまらないかもしれません。しかし、それを追求することも立派な介護の仕事。常にご入居者の視点から本気で考えるホームでありたいと思っています。

上部へ